当ブログ使用テーマ「SWELL」はここから♪

【どっちを選ぶ!?】「ahamo」と「楽天モバイル」を徹底比較します

読者

ahamoと楽天モバイルを比較して、どっちにするか考えたい…
ahamoと楽天が同じ料金、ってことくらいしか知らないんだよね(汗)

こんな悩みに答えます。

ahamoは、月額2,980円で月に20GBも使えるプランで、かなり魅力的。

ただ、月額料金が同じでデータ使い放題の楽天モバイルと比較し、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

最初に結論ですが、まずは楽天モバイルを使ってみて、そのあとにahamoに乗り換えるのがベターかと。

現在使っている携帯会社によっても、おすすめな選択は違うので、条件ごとに紹介していきますね。

記事の内容
  • 「ahamo」とはどんな料金プラン?
  • 「ahamo」と「楽天モバイル」の比較
  • 各社のメリット・デメリットについて
  • ahamoと楽天モバイルのどっちを選べばいいのか
著者の情報

どうも、記事を書いているチャット(@chatblog0825)です。

このプランが発表されて、楽天を継続するか悩んでいる一人です(汗)

auとソフトバンクが料金プランの値下げを渋っている中で、ドコモが先陣を切ってきました。

新料金プランのahamoは、従来よりも分かりやすいプランになっていますよ。

それでは、よろしくお願いします。

\月2,980円で20GB「ドコモ新料金プラン」/

目次

ドコモの「ahamo」とはどんな料金プラン?

ahamoとは、2020年12月3日にドコモから発表された、新料金プランです(ドコモ:報道発表資料)。

auのUQモバイルやソフトバンクのワイモバイルといった、サブブランドではなく、ドコモのメイン料金プラン

  • 月額:2,980円
  • データ量:20GB/月
  • 国内通話:5分以内無料 etc.

月額が楽天モバイルと同じで、20GBも使えることから、Twitterでは「楽天モバイル終了」と言われていますね。

その他にも、契約事務手数料・MNP転出手数料などが無料と、楽天モバイルと同じ条件が並んでいます。

料金プランの内容一覧表はこちら。

項目内容
提供開始2021年3月(予定)
月額料金2,980円(税抜)
データ量/月20GB
※超過後は「最大1Mbps」
国内通話5分以内無料
※超過後は「30秒20円」
キャリアメールなし
定期契約/解約金なし
MNP転出手数料無料
契約事務手数料無料
サポート体制チャットでのお問い合わせ
支払方法口座振替/クレジットカード
動作確認端末後日、Webサイトで掲載
受付拠点オンラインのみ
※ドコモショップでの取り扱いや相談は不可
ドコモ新料金プラン「ahamo」の詳細

ちなみに、ahamoという名前には、このような意味が込められています。

ahamoには以下の3つの意味を込めています。

(1)「未知の物事を瞬時に理解すること」を意味する「アハモーメント」
(2)「なるほど」という相づちの英語表現「Aha」
(3)「楽しい時にアハハと笑う」感嘆詞としての「アハ」

この新たな料金プランahamoを通して、お客さまに「驚き」、「喜び」そして「楽しさ」を感じていただくことをめざしています。

https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2020/12/03_00.html

現在公開されている情報だけを見る限り、この3つの意味が感じられる、素晴らしいプランかと。

「若者向けに」というお話もありましたが、万人におすすめできるプランであると思います。

「ahamo」と「楽天モバイル」を比較表にまとめました

早速ですが、ahamoと楽天モバイルの比較表はこちらです。

ahamoと楽天モバイルの比較表

ahamo(ドコモ)の強みは、ドコモブランドによる通信エリア・速度の安心感

楽天モバイルの強みは、1年間無料などのキャンペーンによるお得感

  • 月額料金
  • 定期契約/解約金
  • MNP転出手数料
  • 契約事務手数料 etc.

ahamoと楽天モバイルは、こういった点では同じ条件です。

チャット

続いて、各社のメリット・デメリットについて説明していきますね。

ahamoと楽天モバイルのメリット・デメリットについて

ahamoと楽天モバイル、それぞれのメリット・デメリットについて説明していきますね。

ahamoのデメリット

ahamoのデメリットはこちらです。

  • 通話無料は5分まで
  • キャリアメールが使えない
  • サポート、申し込み等はオンラインのみ

それぞれ順番に説明していきます。

デメリット①通話無料は5分まで

国内の無料通話は、5分までという制限があります。

かけ放題プランはあるものの、LINE等以外で電話をよくする人には残念なポイント。

デメリット②キャリアメールが使えない

ahamoでは、キャリアメールの提供はありません。

「docomo.ne.jp」をメインに使っている人は、新しいメールアドレスに移行する必要があります。

少々手間ですが、キャリアメールにこだわる必要はないかと。

新しいメールアドレスは「Gmail」がおすすめです。

デメリット③サポート、申し込み、相談はオンラインのみ

ahamoは、ドコモショップなどの実店舗で申し込み等することはできません。

分からないことや不安なことがあったときに、直接店舗で聞きたいという人には、大きなデメリットになるかと。

ahamoのメリット

ahamoのメリットはこちらです。

  • 人口カバー率が高い
  • 通信速度・安定感
  • ドコモという安心感

それぞれ順番に説明していきます。

メリット①人口カバー率が高い

ahamoは、ドコモ回線を利用して通信をします。

ドコモの人口カバー率は99%なので、「つながりにくい」ということはほぼないでしょう。

メリット②通信速度・安定感

人口カバー率が高くても、通信速度や安定感に不安があれば元も子もありません。

繰り返しですが、ahamoはドコモ回線なので、格安SIMのような速度への不安はないでしょう。

メリット③ドコモという安心感

読者

携帯代を安くしたいけれど、楽天モバイルや格安SIMはちょっと…

こう考える人にとって、ahamoはぴったりなプラン。

auやソフトバンクが値下げプランを発表していない今、1番の選択肢になるでしょう。

12/22に、ソフトバンクが「SoftBank on LINE」という新料金プランを発表しました。
回線については「ソフトバンクと同等の品質を担保」と、かなり濁した表現をしています。
実際はサービスが始まってみないと分かりませんが、不安の方が大きいです。

\月2,980円で20GB「ドコモ新料金プラン」/

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルのデメリットはこちらです。

  • 人口カバー率の低さ
  • 通信速度・安定性への不安
  • 海外利用には不向き

それぞれ順番に説明していきます。

デメリット①人口カバー率の低さ

2020年12月末現在、楽天回線の人口カバー率は73.8%です(通信エリアはこちらから)。

都会から拡大はしているものの、ドコモの99%と比較してしまうと不安なのが正直なところ。

2021年の夏ころには、人口カバー率を96%にすると明言されています。

デメリット②通信速度・安定感への不安

楽天回線のエリア内であっても、au回線に切り替わってしまう、といった口コミもあります。

使い放題なのは楽天回線のみなので、不安なポイントかと。

デメリット③海外利用には不向き

ahamoと比較すると、海外利用には不向きです。

海外利用は、2GBという制限があり、超過後は128kbpsしかでません。

海外へよく行く人には、デメリットになります。

楽天モバイルのメリット

楽天モバイルのメリットはこちらです。

  • データ・電話使い放題
  • 豊富な特典
  • 1年間無料キャンペーン

それぞれ順番に説明していきます。

メリット①データ・電話使い放題

  • 楽天回線であれば、データ通信使い放題
  • Rakuten Linkアプリを使用すれば、電話使い放題

月額2,980円で、データ・電話の両方が使い放題なのは、大きなメリットかと。

メリット②豊富な特典

楽天のサービスには、豊富な特典があります。

楽天モバイルも例外ではありません。

  • 申し込みで数千円分の楽天ポイント
  • 楽天スーパーセールのポイント倍率アップ
  • 楽天ひかり1年無料
  • 楽天市場のポイント倍率アップ(SPU+1倍)etc.

節約にもなり、楽天ポイントもザクザク貯まります。

チャット

楽天経済圏に取り組む人であれば、優先順位の高いサービスかと。

メリット③1年間無料キャンペーン

先着300万人限定で、1年間無料キャンペーンを実施しています。

月額2,980円が12か月無料です。

他の携帯会社にはないメリットで、この1点で選ぶ価値のあるメリットです。

\1年間無料キャンペーンは先着300万人限定/

ahamoと楽天モバイル、結局どっちを選べばいいの!?

読者

ahamoについてと、それぞれのメリット・デメリットは分かったけど…
ahamoと楽天モバイル、結局どっちを選べばいいの?

  • 楽天モバイルを使っている人
  • 楽天モバイルを使っていない人

2つのパターンに分けて、説明していきますね。

楽天モバイルを使っている人

楽天モバイルを使っている人は、満足度を基準に乗り換えを検討しましょう。

楽天モバイルに満足している人

無料期間が終わるタイミングでahamoを検討してみましょう。

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンは、2020年の4月から開始されました。

開始直後に申し込んだ人は、ahamoが提供される2021年3月で、ちょうど無料期間が終わりますよ。

また、楽天ポイント目当て(楽天経済圏)や楽天モバイルにこだわる人は、そのまま継続すればOKです。

楽天モバイルに不満のある人

この場合は、2つの選択肢があるかと。

  • 無料期間が終わるタイミングで乗り換える
  • ahamoが提供を開始されたら乗り換える
読者

不満はあるけれど、無料期間が残っているのに乗り換えるのはもったいない…

という人は、終わるタイミングで乗り換えを検討しましょう。

開始直後に申し込んだ人であれば、無料期間を終えてぴったりahamoに乗り換えられます。

読者

無料期間は残っているけど、楽天モバイルにはうんざり…

という人は、様子見をしつつ、乗り換えを検討しましょう。

すぐに乗り換えても大丈夫ですが、ahamoを使った人の意見を待ってから、乗り換えを検討する方が安心できますね。

楽天モバイルを使っていない人

楽天モバイルを使っていない人であれば、まずは楽天モバイルを使ってみるのがおすすめです。

理由は、1年間無料キャンペーンがあるからです。

無料でお試しをして、継続するのか、ahamoに乗り換えるのかを検討できます。

このキャンペーンは先着300万人限定で、200万人以上が申し込んでいます(2020年12月30日現在)。

ahamoの発表により、楽天モバイルとどっちがお得かを考える人は、多くいると考えられますよね。

携帯料金を安くしたいと考えるなら、楽天モバイルをお試しするのに、今はいいタイミングだと思います。

チャット

もしだめなら「ahamo」という逃げ道がありますからね。

\1年間無料キャンペーンは先着300万人限定/

まずは楽天モバイルを使ってみて、ahamoへの乗り換えがおすすめです

携帯会社にこだわらないのであれば、「ahamo」か「楽天モバイル」の2択だと思います(現状)。

まずは、無料で楽天モバイルを試してみて、ahamoへの乗り換えるのがおすすめ。

記事のポイント
  • ahamoはドコモ新料金プラン
  • ahamoの強みは、ドコモブランドによる通信エリア・速度の安心感
  • 楽天モバイルの強みは、1年間無料などのキャンペーンによるお得感
  • 無料で楽天モバイルをお試しできるうちにしておく

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです!

この記事を書いた人

楽天経済圏に住む28歳の会社員です。
楽天経済圏、せどり、ブログ、趣味などについて発信していきます。せどり初月で2.5万の利益を達成しました。SWELL大好きな定時退社ブロガーです!