当ブログ使用テーマ「SWELL」はここから♪

【先着300万人限定】楽天モバイルの無料はいつまで?〇万人が申込済みです

読者

楽天モバイルの無料っていつまでなんだろう?
1年間無料って結構気になるんだけど、まだ間に合うのかな。

こんな疑問に答えます。

楽天モバイルは、携帯料金の1年無料という、他にはないキャンペーンを大々的にしていますよね。

最初に結論ですが、このキャンペーンは300万人(回線)限定です。

2020年12月30日、1年無料キャンペーンの申し込み数が「200万人を突破しました。

詳しい現状などについて、説明していきますね。

記事の内容
  • 楽天モバイルの無料はいつまで?
  • 無料キャンペーンの申し込み数はどのくらい?
  • 楽天モバイルの1年間無料キャンペーンに申し込む際の注意点
著者の情報

どうも、チャット(@chatblog0825)です。

楽天モバイルは、格安SIMだったときから利用しています。

1年間無料のキャンペーンで損することないので、いつまでか気になるなら早めに申し込んだ方がいいかと。

3大キャリアの値下げプランで、向かい風だった楽天モバイルですが、新料金体系で巻き返し模様です。

それでは、よろしくお願いします。

\1年間無料キャンペーンは先着300万人限定/

目次

【先着300万人限定】楽天モバイルの無料はいつまで?

楽天モバイルの無料はいつまでか、それは限定の300万人(回線)に達したときです。

2020年4月8日から始まった「1年間無料キャンペーン」ですが、無制限に開催しているものではありません。

また、先着300万人限定と、決して少ない人数ではないです。

ですが、悩んでいるうちに逃してしまわないよう、どのくらいの人が申し込んでいるのか把握しておきましょう。

チャット

スマホ料金が「8,000円/月」なら、楽天モバイルに乗り換えれば、1年目間で「96,000円」の節約です。

1年間無料キャンペーンの申し込み数はどのくらい?

では、1年間無料キャンペーンの申し込み数は、どのくらいなのでしょうか。

2020年12月30日現在、200万人を突破しています。

残りは100万人を切っていますので、ものすごい余裕があるわけではないですよね。

引用元:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

1年間無料は言うまでもありませんが、無料期間が終わった後でも「月額2,980円」と安い。

ドコモ、au、ソフトバンクと比べると、その差は顕著です。

3大キャリアの値下げプランも発表されていますが、「UN-LIMIT VI」の登場で、コスパ面では最強のまま。

残り三分の一を切りました。

終わりに近づけば近づくほど、申込数は急激に伸びていくと予想できます。

220万回線を突破したという情報も、一部で確認されています。

チャット

先着・限定に人は弱いですからね。

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンに申し込む際の注意点

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンには、注意点があります。

それは「1人・1回線・1度」までという条件です。

  • すでに利用している場合に、2回線目を申し込む
  • 申し込みをキャンセルし、もう一度申し込む etc.

こういった場合は、1年間無料キャンペーンの対象外となります。

詳しい条件は公式サイトをご確認ください。

\1年間無料キャンペーンは先着300万人限定/

楽天モバイルの1年間無料を逃して後悔するのは避けましょう…

楽天モバイルの1年間無料が気になっていたのに、そのチャンスを逃してしまったら後悔するのは目に見えてますよね…

まだ200万人」と思うか、「残り100万人切った」と思うかです。

記事のポイント
  • 無料キャンペーンは「先着300万人限定」
  • 2020年12月現在の申込数は「200万人」
  • 1人・1回線・1度という条件がある

\1年間無料キャンペーンは先着300万人限定/

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです!

この記事を書いた人

楽天経済圏に住む28歳の会社員です。
楽天経済圏、せどり、ブログ、趣味などについて発信していきます。せどり初月で2.5万の利益を達成しました。SWELL大好きな定時退社ブロガーです!

目次
閉じる