当ブログ使用テーマ「SWELL」はここから♪

【もう困らない】ブログネタの探し方を「6つ」まとめて紹介します

読者

ブログネタの探し方が知りたい。
何を書けばいいのか、毎日困ってる…

こんな悩みに答えます。

何を書くか悩むことって、ブログ初心者にはよくあることだと思います。

ですが、どうせ悩むなら「書きたいことが多すぎて、何を書くか迷う」ようになりたいものではないでしょうか。

この記事では、ブログのネタがない原因ブログネタの探し方について説明していきます。

記事の内容
  • ブログのネタがない原因
  • ブログネタの探し方
キャプション

どうも、記事を書いているチャット(@chatblog0825)です。

何を書くかを考えるのは得意ですが、実際に書くのは時間がかかります…汗

ネタがないことと、何を書けばいいのか分からないことを、ごっちゃにしないようにしましょう。

それでは、よろしくお願いします。

目次

ブログのネタがない原因は?

ブログのネタがない原因は、こちらの2つです。

  • サイト設計ができていない
  • 何もかも書き切ってしまった

それぞれについて説明していきますね。

サイト設計ができていない

多くの場合、サイト設計ができていないのが原因だと思います。

  • どういうジャンルを書くか
  • どういう内部リンクを貼るか

特化ブログや雑誌ブログでは、サイト設計をした方が、よりスムーズに記事を書けるようになりますよ。

雑誌ブログとは、ある程度ジャンルを絞ったブログのこと。
特化・雑記のいいとこどりできるブログです。


詳しくはクロネさんの記事をどうぞ。

チャット

チャットブログも雑誌ブログを目指しています。

サイト設計については、別記事を用意する予定です。

何もかも書き切ってしまった

特化ブログや商標サイトだとしても、こう言い切れる人はいないのではないでしょうか。

関連する内容を含めれば、ブログのネタは無限に出てくるかと。

また、雑記ブログで「書くことがない」という人は、ぜひネタの探し方を参考にしてください。

雑記ブログ最大のメリットは、なんでも書いていいことだと考えています。

チャット

なんでも書いていい分、収益化のハードルは高い印象です。

【6つの方法】ブログネタの探し方

ブログネタの探し方は、こちらの6つです。

  • テレビ
  • Twitter
  • 自分のこと
  • ヤフー知恵袋
  • キーワードツール
  • アフィリエイトASP

それぞれについて説明していきますね。

テレビから探す

「テレビはオワコン」なんて言われていますが、なんだかんだ見ている人も多いですよね。

  • 番組そのもの
  • 番組に出演している人
  • 番組で紹介されているもの etc.

垂れ流しておくのもいいですし、番組表から探すこともできますよ。

Twitterから探す

新しいツイートがどんどんされるので、ブログネタを探すにはもってこいです。

  • トレンドワード
  • フォロワーの悩み etc.

トレンドにハマった記事をツイートできれば、大量のアクセスを獲得することもできますよ。

自分のことから探す

あなた自身のことでも全然OKです。

  • 自己紹介
  • 趣味や特技
  • 過去の経験
  • 気になること etc.

何でもブログネタになりますよ。

読者

自己紹介なんて書いても稼げないんじゃない?

と思うかもしれません。

ですが、ネタがないと言って、何も書かないより全然ましかと。

チャット

特にブログ初心者は、書き慣れるのが第一目標かと。

ヤフー知恵袋から探す

いろいろな人の悩みがたくさんあり、その一つ一つが記事ネタです。

その悩みを解決する記事を書いてみましょう。

実際に誰かが悩んでいることなので、上っ面の内容になりにくいのもいい点です。

チャット

悩みを解決する記事は、成約に近いことも多いですよ。

キーワードツールから探す

キーワードツールを使えば、いくらでも記事ネタが出てきます。

私が使っている、おすすめのキーワードツールはこちら。

それぞれについて、簡単に説明しますね。

Googleのキーワードプランナーも無料で使えますが、個人的に使いづらいので省いています。

チャット

気になる人は調べてみてください。

Ubersuggest

「ブログ」で検索した例

Ubersuggestは、すべて無料で使うことができた神ツール(現在は有料)。

制約があるものの、無料で使うこともできます。

  • SEO難易度
  • 検索ボリューム etc.

検索ボリュームが「0」の記事を書いても、検索されることがないので、検索ボリュームが分かるのはメリットです。

関連キーワードも合わせて表示されるので、ブログのネタ探しにも使えますよ。

ただ、1日3語までしか調べられないのが、大きなデメリットです。

ラッコキーワード

「ブログ」で検索した例

ラッコキーワードは、旧名「関連キーワードツール」です。

完全無料で、何より動作が軽い。

検索ボリュームなどは分かりませんが、網羅的にキーワードを抽出してくれます。

ブログのネタがないと悩むのは、このツールのキーワードを書き切った人にしか許されないのでないでしょうか。

チャット

私もよく使いますが、多すぎるくらい出てきます。笑

Rank Tracker(有料)

「ブログ」で検索した例

Rank Tracker(有料)は、ランクチェックツールですが、キーワードツールの機能も持っています。

有料なので、いきなりの導入はおすすめしません。

  • キーワードプランナーが使いづらい
  • ブログに本腰を入れたい

こんな人は、ぜひ検討してみてください。

アフィリエイトASPから探す

アフィリエイトASPの案件から逆算する方法です。

ゴールが決まっているので、記事を考えやすいのがいいところ。

A8から探す例

報酬アップのキャンペーンをしていたり、ランキングや新着などから、ブログのネタを探すことができます。

アフィリエイトASPから探す場合、得意なジャンルや運営しているブログにあったものを選ぶといいかと。

全く関係のない記事を書いても、なかなか読まれにくいと思います…

チャット

雑記ブログなら、なんでもOK。

ブログのネタは無限にあるので、もう一度探してみましょう

ブログのネタは、無限にあると言っても過言じゃありません。

今回紹介した方法を参考に、ブログのネタを探してみてください。

ブログの記事ネタの探し方
  • テレビ
  • Twitter
  • 自分のこと
  • ヤフー知恵袋
  • キーワードツール
  • アフィリエイトASP

パソコンを起動してから「何を書こう…」と悩むのは、効率が悪いですよ。

チャット

まとめてブログのネタを出しておくのも、結構おすすめです。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです!

この記事を書いた人

楽天経済圏に住む28歳の会社員です。
楽天経済圏、せどり、ブログ、趣味などについて発信していきます。せどり初月で2.5万の利益を達成しました。SWELL大好きな定時退社ブロガーです!

目次
閉じる