MENU
チャット
30歳のSWELLブロガーです。スマホ回線・楽天経済圏・ブログ運営などについて発信していきます(ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル・ahamo・UQモバイル・IIJmio・Linksmate etc. の利用経験あり)。Web3・暗号資産(仮想通貨)勉強中→今後発信予定。ゲームが好き。
当ブログ最推し「ahamo」に乗り換える

【自己管理が必須】povoの評判まとめ。悪い評判やデメリットも紹介します。

povoに乗り換えを検討してるから、どんな評判があるか知りたい。
基本料0円らしいけど、トッピングとかよく分からない…

こんな疑問に答えます。

早速ですが、povoの評判によく見られるのがこちらです。

povoの評判
  • サポートがいまいち
  • 家族間通話が有料になる
  • トッピングの手動更新が面倒
  • 速度が早い
  • コスパがいい
  • 通話品質がいい
  • 基本料が0円でお得
  • ギガ活でデータ量がもらえる

この記事では、実際のツイートを紹介しながら、povoの評判についてまとめていきます。

また、メリットやデメリット、auから乗り換えるときの主な注意点についても説明しています。

乗り換えてからデメリットに気づいて、後悔したくはないですよね。

ぜひ最後まで読んで、マイナス面もしっかり確認しておきましょう。

記事の内容
  • povoの評判
  • povoのメリット・デメリット
  • auから乗り換えるときの主な注意点
著者の情報

どうも、チャットです。

よろしければ、Twitter(@chatblog0825)のフォローをお願いします。

それでは、よろしくお願いします。

タップできる目次

povoの料金プランは?

項目povo
基本料金0円
データ繰越なし
超過後速度128kbps
データ量追加1GB:390円
回線au
人口カバー率99%
国内通話30秒22円
5分通話無料オプション550円
かけ放題オプション1,650円
キャリアメールなし
定期契約なし
解約金なし
MNP転出手数料なし
契約事務手数料なし
海外利用通話のみ可能
※データ通信は今後対応予定
esim対応対応
支払い方法クレジットカードのみ
サポート・受付拠点オンラインのみ
データ量(有効期間)料金
3GB(30日)990円
20GB(30日)2,700円
60GB(90日)6,490円
150GB(180日)12,980円
データ量のトッピング

auの格安プランとして登場した「povo」の概要はこちら。

基本料金0円で、データ量や通話などをトッピングして、自分好みのプランにできるのが特徴です。

povoの評判は?実際のツイートを紹介します

povoの評判を内容別に分けるとこちら。

povoの評判
  • サポートがいまいち
  • 家族間通話が有料になる
  • トッピングの手動更新が面倒
  • 速度が早い
  • コスパがいい
  • 通話品質がいい
  • 基本料が0円でお得
  • ギガ活でデータ量がもらえる

実際のツイートを紹介しながら、詳しく見ていきます。

× サポートがいまいち

オンラインでのサポートのみですが、そのチャットサポートに不満の声が見られます。

店頭でのサポートが必要な人は、他のプランも検討しましょう。

× 家族間通話が有料になる

家族間の通話が無料ではなくなります。

もし乗り換えた場合は、LINEでの通話や相手からの発信にしてもらうように注意しましょう。

長電話をする人には、かけ放題オプションがおすすめです。

× トッピングの手動更新が面倒

povoは、トッピングでデータ量を追加します。

ですが、30日や90日などトッピングの期限が切れても、同じトッピングを自動更新してくれません。

期限が切れるたびに、手動でトッピングを購入する必要があるので、面倒という声が多いです。

チャット

自動更新も検討中らしいので、早く対応してほしいもの…

〇 速度が早い

auと同じ回線なので、速度が遅くなる格安SIMのようなストレスはありません。

携帯料金を安くしたいけど、速度が遅いのは困る!という人には嬉しいポイント。

〇 コスパがいい

トッピングを上手く使えば、コスパは間違いなしです。

楽天モバイルや格安SIMはなんか不安だなぁ…という人も、povoならauと同じ回線なので安心して使えますよ。

〇 通話品質がいい

繰り返しですが、auと同じ回線なので、もちろん通話も問題なく使えます。

安い代わりに専用アプリ…なんてこともないので、煩わしさもありません。

〇 基本料が0円でお得

povoは基本料が0円なので、サブとして利用している人も多いです。

データ量を購入しなくても、LINEくらいなら使用できます(速度は遅いです)。

180日間トッピング購入なし・利用料金660円未満で解約されるので、放置はしないようにしましょう。

〇 ギガ活でデータ量がもらえる

ギガ活とは、 対象のお店で一定金額を利用することで(主にauPAY支払い)、期限付きのデータ量がもらえるサービスです。

このギガ活だけで1ヶ月を乗り切る人もいるそうで、povoを使うならどんどんギガ活するのがおすすめ。

評判についてはここまでです。

デメリットなどに興味のない方は、ブラウザバックか公式サイトへどうぞ。

\ トッピングでプランを自由自在にカスタマイズ

povoのデメリットは?

povoのデメリットは、こちらの8つ。

povoのデメリット
  • 端末販売がない
  • キャリアメールがない
  • 無料通話が付いていない
  • サポートはオンラインのみ
  • データ量超過後の速度が遅い
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 海外ではデータ通信ができない
  • トッピングをうまく使う必要がある

評判と被る内容もありますが、それぞれについて説明していきますね。

端末販売がない

単体での端末販売やセット販売の取扱いがありません。

お持ちの端末をそのまま使い続けるか、新しく端末を用意する必要があります。

SIMフリーなど、au回線で使える端末を用意しましょう。

povo公式サイト→対応端末

キャリアメールがない

povoには、単体でのキャリアメールはありません。

Gmailなどのフリーメールを使えばOKです。

どうしてもキャリアメールを続けて使いたいなら、メール持ち運びサービスがおすすめ。

月額料金はかかるものの、キャリアメールをpovoでも使えますよ。

auメール持ち運び (月額330円)

無料通話が付いていない

povoには無料通話が付いていません。

5分無料とかけ放題のトッピングがあるので、LINE以外で通話をする人は忘れずにトッピングしましょう。

無料通話がない分、データ量だけを見ればahamoよりも安くなります〇

サポートはオンラインのみ

オンラインサポートのみにして人件費を削減することで、安い料金を提供できています。

店頭でのサポートや相談をよく利用する人は、auやUQモバイルなど店舗のあるところがおすすめです。

チャット

ahamoでは、有料ですが店頭サポートに対応しています。

データ量超過後の速度が遅い

povoは、データ量がなくなったときの速度が最大128kbpsです。

この速度だと、ネットサーフィンですらストレスになるくらいの遅さです。

プラン超過後速度
povo128kbps
ahamo1Mbps
LINEMO(通常)1Mbps
LINEMO(ミニ)300kbps

料金システムが違うとはいえ、他社プランと比べると大きなデメリットになります。

データ量がなくなったら、すぐトッピングを購入するか、ギガ活でもらうかをしなければなりません。

支払いはクレジットカードのみ

povoの支払い方法は、クレジットカードのみ対応しています。

デビットカードや口座振替などは対応していないので、クレジットカードを作るか他社プランを検討しましょう。

海外ではデータ通信ができない

povoは、海外ではデータ通信ができません。

対応予定ですが、それまでは通話しかできないので、海外へ行く機会のある人は気を付けましょう。

トッピングをうまく使う必要がある

povoは、基本料金0円にデータ量や通話のトッピングを付けていくシステム。

シンプルさ、分かりやすさを求める人には、あまりおすすめできないプランです。

データ量を把握・管理できないのであれば、ahamoLINEMOをおすすめします。

チャット

上手く使えば、ahamo・LINEMOよりお得です。

povoのメリットは?

povoのメリットは、こちらの5つ。

povoのメリット
  • 速度が早い
  • eSIMに対応している
  • ギガ活でデータ量がもらえる
  • ahamo・LINEMOよりお得になる
  • トッピングでプランをカスタマイズできる

評判と被る内容もありますが、 それぞれについて説明していきますね。

速度が早い

povoは、auと同じ回線を使用しています。

格安SIMにありがちな「速度が遅い!」という不安・不満は、ほとんどないと言ってもいいでしょう。

eSIMに対応している

povoは、eSIMに対応しています。

格安SIMでは、eSIMに対応していないところも多いので、料金を安くしつつeSIMを使いたい人には嬉しいポイント。

ギガ活でデータ量がもらえる

お店/金額データ量(期限)
ローソン/500円300MB(3日間)
すき家/500円300MB(3日間)
ウェルシア/500円300MB(3日間)
ビッグエコー/500円300MB(3日間)
一例を紹介しています

対象のお店で一定金額を利用することで(主にauPAY支払い)、期限付きのデータ量がもらえるサービスです。

月末など「あと少しだけデータ量があれば…」ということはよくありますよね。

特に、auPAYユーザーにとってありがたいサービスかと。

チャット

よく使うお店があれば、大きなメリットになりますよ♪

ギガ活(povo公式サイト)

ahamo・LINEMOよりお得になる

データ量20GB・5分通話無料という条件では、ahamoの方が月280円安いです。

しかし、データ量のトッピングを90日 or 180日にすることで、ahamo・LINEMOよりもお得になります。

あくまで、60GBを90日(3ヶ月)、150GBを180日(6ヶ月)で均等に使った場合なのでお間違えの無いよう。

無計画にデータを使って、期限前にデータ量を追加することになれば、どんどん金額が高くなってしまいます。

毎月25GB以上使うのであれば、データ使い放題や大容量プランがおすすめですよ。

おすすめのデータ使い放題・大容量プラン

トッピングでプランをカスタマイズできる

トッピング内容金額
データ使い放題/24時間330円
DAZN使い放題/7日760円
smash.使い放題/24時間220円
5分通話無料/月550円
一例を紹介しています

今日は動画をたくさん見たい!なんて日もありますよね。

24時間データ使い放題のトッピングがあるので、データ量を多く使うも安心です。

かけ放題なども、このトッピングから利用できます。

チャット

トッピングは、メリットでもありデメリットでもあります…

\ トッピングでプランを自由自在にカスタマイズ

auからpovoに乗り換えるときの主な注意点

auからpovoに乗り換えるときの主な注意点は、こちらの3つ。

乗り換え時の注意点
  • キャリア決済
  • キャリアメール
  • auスマートバリュー(auひかり)

それぞれについて説明していきますね。

キャリア決済

povoでは、キャリア決済(auかんたん決済)に対応していません。

auスマートパスプレミアムなどを続けて利用する場合は、事前に支払い方法の変更をしておく必要があります。

キャリアメール

デメリットでも紹介しましたが、povoはキャリアメールに対応していません。

キャリアメールで登録しているサイトやサービスなどは、事前にGmailなどのフリーメールアドレスに変更しておきましょう。

キャリアメールを続けて使えるサービスもあるので、どうしてもという人は利用しましょう。

auメール持ち運び (月額330円)

auスマートバリュー(auひかり)

現在、auとauひかりを利用している人は、auスマートバリューが適用されて、スマホの月額料金が安くなっています。

しかし、povoはauスマートバリューの対象外です。

毎月の請求を見て「安くなっていない!」と勘違いしないようにしましょう。

チャット

auスマートバリューなしでも、povoの方が安いので問題ありません〇

他にも利用できない・引き継げないサービスもあるので、詳細は「auからpovo2.0への移行時のご注意事項」をご覧ください。

【povoの評判】トッピングと使い方次第で良くも悪くもなるプラン

紹介した評判やメリット・デメリットの通り、povoは使い方次第で良くも悪くもなるプランです。

あなたの使い方に合うプランかどうか、紹介した評判やメリット・デメリットが参考になれば嬉しいです。

povoの評判
  • サポートがいまいち
  • 家族間通話が有料になる
  • トッピングの手動更新が面倒
  • 速度が早い
  • コスパがいい
  • 通話品質がいい
  • 基本料が0円でお得
  • ギガ活でデータ量がもらえる
povoのメリット・デメリット
  • 端末販売がない
  • キャリアメールがない
  • 無料通話が付いていない
  • サポートはオンラインのみ
  • データ量超過後の速度が遅い
  • 支払いはクレジットカードのみ
  • 海外ではデータ通信ができない
  • トッピングをうまく使う必要がある
  • 速度が早い
  • eSIMに対応している
  • ギガ活でデータ量がもらえる
  • ahamo・LINEMOよりお得になる
  • トッピングでプランをカスタマイズできる

メリットよりデメリットの方が多いから良くない、ということではありません。

少し癖がありますが、トッピングと上手く付き合えばコスパは最高です〇

\ トッピングでプランを自由自在にカスタマイズ

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次