当ブログ使用テーマ「SWELL」はここから♪

【本当にいい?】ahamoの評判まとめ。悪い評判やデメリットも紹介します

読者

ahamoはコスパがいいと聞くけど、本当に評判はいいのかな?
悪い評判やデメリットがないか心配…

こんな疑問に答えます。

早速ですが、ahamoの評判によく見られるのがこちらです。

ahamoの評判
  • サポートがいまいち
  • 家族間通話が有料になる
  • データ量・バッテリーの消費が激しい
  • 速度が早い
  • コスパがいい
  • 通話品質がいい
  • 速度制限後でも早い
  • 海外利用も追加料金なし

この記事では、実際のツイートを紹介しながら、ahamoの評判についてまとめていきます。

また、メリットやデメリット、ドコモから乗り換えるときの主な注意点についても説明しています。

「なんとなく良さそうだから」と契約してから、知らなかったデメリットに気づいて後悔したくはないですよね。

ぜひ最後まで読んで、マイナス面もしっかり確認しておきましょう。

記事の内容
  • ahamoの評判
  • ahamoのメリット・デメリット
  • ドコモから乗り換えるときの主な注意点
著者の情報

どうも、チャットです。

よろしければ、Twitter(@chatblog0825)のフォローをお願いします。

それでは、よろしくお願いします。

タップできる目次

ahamoの料金プランは?

項目ドコモ「ahamo」
月額2,790円
データ量/月20GB
データ繰越なし
超過後速度1Mbps
データ量追加1GB:550円
回線ドコモ
人口カバー率99%
国内通話5分以内無料
※超過後は「30秒22円」
かけ放題オプション1,100円
キャリアメールなし
定期契約なし
解約金なし
MNP転出手数料なし
契約事務手数料なし
海外利用82の国・地域
esim対応対応
支払い方法口座振替
クレジットカード
サポート・受付拠点オンラインのみ
店舗(3,000円/1回)

ドコモの格安プランとして登場した「ahamo」の概要はこちら。

月額2,970円で「データ量20GB&5分通話無料」と、シンプルでコスパのよいプランです。

ahamoの評判は?実際のツイートを紹介します

ahamoの評判を内容別に分けるとこちら。

ahamoの評判
  • サポートがいまいち
  • 家族間通話が有料になる
  • データ量・バッテリーの消費が激しい
  • 速度が早い
  • コスパがいい
  • 通話品質がいい
  • 速度制限後でも早い
  • 海外利用も追加料金なし

実際のツイートを紹介しながら、詳しく見ていきます。

× サポートがいまいち

オンラインでのサポートがメインとなり、そのチャットサポートに不満の声が見られます。

「povo」や「LINEMO」にはない、店頭でのサポート(1回 3,000円)もあるので、どうしても困ったことがあれば店頭でのサポートが受けられます。

× 家族間通話が有料になる

家族間の通話が無料ではなくなります。

もし乗り換えた場合は、LINEでの通話や相手からの発信にしてもらうように注意しましょう。

長電話をする人には、かけ放題オプションがおすすめです。

× データ量・バッテリーの消費が激しい

ドコモと同じ回線で、時間帯による速度制限などはありません。

多くはありませんが、速度が早いためデータ量の消費やバッテリーの消費が多いのでは?という声があります。

チャット

格安SIMに変えて速度が遅いという人がいる中で、贅沢な悩みだと思います。笑

〇 速度が早い

ドコモと同じ回線なので、速度が遅くなる格安SIMのようなストレスはありません。

携帯料金を安くしたいけど、速度が遅いのは困る!という人には嬉しいポイント。

〇 コスパがいい

月20GB・5分通話無料で、月額2,970円は本当にコスパがいいです。

楽天モバイルや格安SIMはなんか不安だなぁ…という人も、ahamoならドコモと同じ回線なので安心して使えますよ。

〇 通話品質がいい

繰り返しですが、ドコモと同じ回線なので、もちろん通話も問題なく使えます。

安い代わりに専用アプリ…なんてこともないので、煩わしさもありません。

〇 速度制限後でも早い

20GBを使い切った後も、最大1Mbpsと普段使いには十分な速度が出ます。

もし高速通信を使いたい場合も、データ量の追加もしっかり対応しています(1GB:550円)。

〇 海外利用の追加料金なし

https://twitter.com/randiedemio/status/1480762181364895747

海外でのデータ通信も追加料金なしで利用できます。

15日間という制約はあるものの、そもそも海外ではデータ通信できない格安SIMが多いので、これは利点かと。

評判についてはここまでです。

デメリットなどに興味のない方は、ブラウザバックか公式サイトへどうぞ。

\ dポイント「1万円」プレゼントキャンペーン中 /

ahamoのデメリットは?

ahamoのデメリットは、こちらの3つ。

ahamoのデメリット
  • キャリアメールがない
  • サポートはオンラインがメイン
  • 毎月のデータ使用量が少ない人には割高

評判と被る内容もありますが、それぞれについて説明していきますね。

キャリアメールがない

ahamoには、単体でのキャリアメールはありません。

Gmailなどのフリーメールを使えばOKです。

どうしてもキャリアメールを続けて使いたいなら、メール持ち運びサービスがおすすめ。

月額料金はかかるものの、キャリアメールをahamoでも使えますよ。

ドコモメール持ち運び(月330円)

サポートはオンラインがメイン

オンラインサポートをメインにすることで、安い料金を提供できています。

店頭でのサポートや相談をよく利用する人には残念なところ。

どうしても困ったことがあれば、1回 3,000円で店頭でのサポートが受けられます。

チャット

au「povo」、ソフトバンク「LINEMO」は有料でも対応していません。

毎月のデータ使用量が少ない人には割高

毎月のデータ量1GB当たりの料金
20GB約150円
15GB約200円
10GB約300円
5GB約600円
3GB約1,000円

プランが1つしかなく、月2,970円・データ量20GBです。

データ量が少なければ少ないほど、お得感も少なくなっていきます。

余ったデータも繰り越しできないので、月のデータ使用量が少ない人は他社プランがお得かもしれません。

毎月0~5GBくらいであれば、他社の検討もおすすめです。

チャット

あくまで1つの目安としてです。

ahamoのメリットは?

ahamoのメリットは、こちらの7つ。

ahamoのメリット
  • 速度が早い
  • コスパが良い
  • 5分通話が無料
  • 海外でも使える
  • eSIMに対応している
  • かけ放題オプションが安い
  • dカード支払いでデータ増量

評判と被る内容もありますが、 それぞれについて説明していきますね。

速度が早い

ahamoはドコモと同じ回線を使用していて、お昼や夕方の混雑時でも速度制限がかかりません。

格安SIMにありがちな「速度が遅い!」という不安・不満は、ほとんどないと言ってもいいでしょう。

コスパが良い

月2,970円・データ量20GB・5分通話無料と、今までのキャリアでは考えられないようなプランになっています。

楽天モバイルや格安SIMに乗り換えるのは不安だった人も、ドコモと同じ回線で携帯料金を安くできます。

ドコモでデータ量20GB・5分通話無料を使うと、月額8,085円です(ギガホ プレミア)。

データ無制限、家族間通話無料なので、もちろん完全な上位互換ではありません。

ですが、データ量が20GB以下の人なら、月5,000円以上も節約できることになります(汗)

チャット

ちなみに、3GBでも月額6,435円です←

5分通話が無料

競合であるau「povo」とソフトバンク「LINEMO」では、別でオプションを付ける必要があります。

5分通話オプションを付けると、3社ではahamoが最安です。

項目ahamopovoLINEMO
基本料金2,970円2,700円2,728円
5分通話オプション無料550円550円
合計2,970円3,250円3,278円

5分以上通話することはほとんどないけど、全く使わないことはないという人にとって、元の料金に含まれてるのは嬉しいですね。

チャット

お店の予約くらいでしか使わないという人が多数かなと。

海外でも使える

ahamoは、追加料金なしで海外でも使うことができます。

海外82の国・地域に対応していて、日本人の行き先95%をカバーしています。

月15日以上使うと速度制限がかかってしまうので、気を付けましょう。

eSIMに対応している

ahamoは、eSIMに対応しています。

格安SIMでは、eSIMに対応していないところも多いので、料金を安くしつつeSIMを使いたい人には嬉しいポイント。

かけ放題オプションが安い

ahamoのかけ放題オプションは、月1,100円です。

通信会社・プランかけ放題オプションの料金
ahamo1,100円
povo1,650円
LINEMO1,650円
ドコモ 5G・4G ギガホ プレミア1,870円

他社はもちろん、ドコモのプランと比べても安くかけ放題オプションを付けられます。

もともと5分通話無料がついていますが、LINE以外で家族・仕事で長い通話をよくする人でも安心ですね。

dカード支払いでデータ増量

ahamoの月額料金をdカードで支払うことで、ボーナスパケットとして毎月のデータ量が増量されます。

dカードdカードゴールド
+1GB+5GB
月 21GB月 25GB

通常、1GB追加で550円かかるので最大2,750円もお得になります。

dカードユーザーなら、ahamoの支払いは必ずdカードにしておかないと損ですよ。

\ dポイント「1万円」プレゼントキャンペーン中 /

ドコモからahamoに乗り換えるときの主な注意点

ドコモからahamoに乗り換えるときの主な注意点は、こちらの3つ。

乗り換え時の注意点
  • キャリア決済
  • キャリアメール
  • ドコモ光セット割

それぞれについて説明していきますね。

キャリア決済

ahamoでは、キャリア決済に対応していません。

マイメニューに登録されているコンテンツは、自動的に解約されます。

続けて利用する場合は、事前に支払い方法の変更をしておきましょう。

キャリアメール

デメリットでも紹介しましたが、ahamoはキャリアメールに対応していません。

キャリアメールで登録しているサイトやサービスなどは、事前にGmailなどのフリーメールアドレスに変更しておきましょう。

キャリアメールを続けて使えるサービスもあるので、どうしてもという人は利用しましょう。

ドコモメール持ち運び (月額330円)

ドコモ光セット割

現在、ドコモのギガプランとドコモ光を利用している人は、ドコモ光セット割が適用されて、スマホの月額料金が安くなっています。

しかし、ahamoはセット割の対象外です。

毎月の請求を見て「安くなっていない!」と勘違いしないようにしましょう。

チャット

セット割なしでも、ahamoの方が安いので問題ありません〇

他にも利用できない・引き継げないサービスもあるので、詳細は「ahamoへプラン変更手続きを行う際のご注意」をご覧ください。

【ahamoの評判】本当にいい評判が多い。あなたに合うか確認しましょう。

紹介したツイートの通り、ahamoはいい評判が目立っています。

あなたの使い方に合うプランかどうか、紹介した評判やメリット・デメリットが参考になれば嬉しいです。

ahamoの評判
  • サポートがいまいち
  • 家族間通話が有料になる
  • 速度が早い
  • コスパがいい
  • 速度制限後でも早い
ahamoのメリット・デメリット
  • キャリアメールがない
  • サポートはオンラインがメイン
  • 毎月のデータ使用量が少ない人には割高
  • 速度が早い
  • コスパが良い
  • 5分通話が無料
  • 海外でも使える
  • eSIMに対応している
  • かけ放題オプションが安い
  • dカード支払いでデータ増量

現在、他社からの乗り換えでdポイント1万円分が還元されるキャンペーンを開催しています。

キャンペーンの終了は未定なので、乗り換えを検討している人はこの機会にチェックしてみてください。

チャット

固定費も削減できて、1万円ももらえるのはお得♪

\ dポイント「1万円」プレゼントキャンペーン中 /

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

それでは。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれたら嬉しいです!
タップできる目次
閉じる